‘県コミッショナーの部屋’ カテゴリーのアーカイブ

能登半島地震にかかるボランティア募集開始のお知らせ

 先日24日のご連絡に続きまして、日本連盟ホームページに、支援ボランティア募集の記事が掲載されましたことから、村田総コミッショナーより皆様にお知らせするよう申し受けました。
 よろしくお願いします。

https://www.scout.or.jp/member/r6notohantou-jishin-volunteer

能登半島地震対応ボランティア活動等について【日本連盟より】

別紙の通り、「能登半島地震対応ボランティア活動等について」日本連盟総コミッショナーからご連絡がありましたのでお知らせします。

福岡インターナショナルスカウトプログラム(FISAP)【再掲】

2019年に起案し、県連盟総会で承認されたプログラムです。コロナ禍によってスケジュール自体は再考の必要性がありますが、理念を共有していただくために、再度お示しします。

成人指導者の皆さまへ(23年末に際して県コミッショナーより)

24-01能登半島地震にかかる当面の活動について【指示とお願い】

福岡県コミッショナーの郡島です。
この度の能登半島地震に対する県連盟内の活動指針を示しています。ご確認いただきますようよろしくお願いします。

福岡県コミッショナー 年頭のご挨拶

2024(令和6)年の年頭にあたり、ご挨拶申しあげます。

 元日に発生した能登半島地震は、多くの方々の命を奪い、多くの方々の日常の生活を奪って、いまだ被害を及ぼしています。また2日には、大きな航空機事故もございました。被災された皆様には、心からお悔やみ申しあげますとともに、お見舞い申しあげます。

 特に、能登半島地震にあたって、加盟員の皆様には、「何かできることはないか、支援できることはないか」と既に動き出している方もいらっしゃると拝察します。能登半島地震についての福岡県連盟内における基本的な対応指針を、昨日2日に各地区を経由して各団にお送りしております。スカウトの発意を大切にしながらも、安全を第一に考えた対応をしていただきますよう、心からお願い申しあげます。

 さて、2024(令和6)年は、来年の福岡県連盟発足100周年に向けて、多くの行事や活動を予定しています。昨年までは、新型コロナウイルス感染症対策の影響が少なからずあり、歯がゆい思いをしたスカウトの皆さんも多いのではないでしょうか。今年は、年明けから元気に活動を展開してください。活動にあたっては「ちかい」「おきて」、「やくそく」「さだめ」、「やくそく」「きまり」を忘れず、スカウトとしての誇りを胸に行ってください。スカウトの皆さんの「活動したい」を成人指導者の皆さんは応援しています。

スカウト運動に携わる成人の皆さまにおかれましては、日頃より本運動を様々な形でお支えいただき感謝申しあげます。本運動は、皆さまのスカウトたちの健やかな成長を願う思いが支えとなっています。今後ともご支援いただきますよう心からお願い申しあげます。先ほど申しあげましたとおり、今年から多くの取り組みが展開されます。これらの取り組みについては、皆さまにタイムリーに情報が届きますように努力をしてまいります。どうか積極的に活動を進めていただきますよう、お願い申しあげます。

今年を飛躍の年となるようともにがんばっていきましょう。

     福岡県コミッショナー

     郡島 三曉

トルコ・シリア地震への対応について

2月9日付で日本連盟総コミッショナー、国際コミッショナー連名で、この度の地震についての対応についての文書が発出されました。

関係各位におかれましては、自分たちになにができるのかをお考えいただき、スカウトとしてのアクションを期待します。

トルコ・シリアに関係する皆様におかれましては心よりお見舞い申しあげます。

福岡県コミッショナー  郡島 三曉


創立100周年記念式典(11/26)式典の動画

日本連盟ホームページに、去る2022(令和4)年11月26日に行われたボーイスカウト日本連盟創立100周年記念式典の模様が、動画で掲載されています。是非ご覧ください。特に、特別来賓としてご臨席を賜りました天皇陛下の励ましのお言葉にご注目ください。